虹の風学修館 北浜南教室

幼児~中学生のための少人数制学習塾・虹の風学修館「北浜南教室」のブログです。
虹の風学修館HP(http://www.gakuki.co.jp/)
お問い合わせ先:053-412-1033(虹の風学修館直通ダイアル)

浜松西高中等部 受験対策クラス

 平成26年度浜松西高中等部受験対策クラスを、北浜南教室では昨年4月に開講し、受験を迎えた1月10日までの約9ヶ間取り組んできました。
 
 西高中等部の入学者選抜は、今年も総合適性、作文、面接で行われました。問題内容は例年通りで、総合適性は答え方や理由を説明するものがほとんどで、作文は文章を読んで、自分の考えを書くというものでした。また、面接は集団面接で、将来の夢を答える1問1答と自分の考えを伝え、話し合う討論が行われました。
 
 やはり、今年も入試で求められたものは、高い学力ではなく、幅広い知識でした。また、創造力や発想力、表現力そして説明する力でした。
 そのような力を養うために、受験対策クラスでは、調べ学習を多く課題として与えました。そして、それを発表し、話し合うことで、自分の考えを確立しました。また、いろいろな模擬問題を行い、間違えたところ、疑問に感じたところは、じっくり時間をとり、深く掘り下げて徹底的に考えるようにしました。志願理由書を繰り返し書き、なぜ西高中等部に通いたいのか、そこで何を頑張りたいのか、その先をどのようにイメージしているのかなどを何度も考えました。

 今年(平成27年)の1月、北浜南教室からは、2人の生徒が西高中等部を受験しました。3.19倍と高倍率の中、2人とも合格しました。合格するんだという強い気持ちを持って、一生懸命取り組んできた事が成果につながったんだと思います。『2人とも合格』とわかったときの喜びは、1ヶ月たった今でも心の中に残っています。
 
 しかし、2人にとっては、これからが大変です。通う距離や時間はもちろんのこと、授業の質、進度ともハイレベルなものとなります。その手助けに少しでもなればと、来週の金曜日(2月27日)より西高中等部新中1クラスをスタートすることにしました。教科書を使って西高中等部で1学期に行われる内容の先取り授業です。
 2人が安心して、西高中等部生としてスタートできるよう、しっかりフォローしたいと思います。

(上村)

北浜南中3クラス【私立入試を終えて】


こんにちは、虹の風学修館北浜南教室担当の杉浦です。

私立高校の入学試験が終わって約一週間が経過しました。
生徒たちにとっては(おそらく)人生初の関門だったこともあり、
慣れない状況に苦戦した子たちが多かったように思います。
しかしながら、これから社会に進出する彼らにとっては出発点にすぎません。
これからは公立高校入試や大学入試、入社試験など、様々なハードルが彼等を待ち受けています。
どのような状況に置かれても、虹の風で学んだ

基本に立ち返ること。
好きなことに一生懸命取り組むこと

を大事にしていってもらいたいと思います。

さて、私立単願生は受験も終わり一区切りとなりますが、油断をしてはいけません。
これから学校生活の総まとめである学年末試験と、高校側からの課題がやってきます。
どちらも手を抜いていい訳がありません。中学校の締めくくりとして、全力で迎え撃ちましょう。


公立高校を受験する生徒は、言うまでもありませんがまだ試験が残っています。
試験までまだ少し日がありますので、本番で「やっちまった…」とならないよう、
悔いのない毎日を過ごしてください。

我々講師が試験当日にできることは祈ることだけです。手や知恵を貸すことはできません。
試験前までならばバックアップは惜しみませんので、是非相談に来てください。

それでは、受験生の皆さんの前途に幸あらんことを…。



新中1クラス スタート!

 北浜南教室では、1月に、新中1対象の無料体験授業を4回行いました。そこでは、「中学の数学・英語を楽しく予習しよう」というテーマのもと、数学は、カードを使ってゲーム感覚で正の数・負の数の内容を学習しました。また、英語は、虹の風学修館専任の外国人講師クリスと一緒に、英会話を交えたゲームを行い、教科書の最初に出てくる自己紹介やアルファベットなどを学習しました。

 tora1

 tora2

 7

 kuri1

 kuri2
 

 「これは中学の学習内容なんだよ」と伝えたら、驚いていました。楽しくやることで、すんなり理解できたようでした。


 また、中学で大切なことと家庭学習の仕方についても伝えました。みんな真剣に聞いてくれ、中学校生活をイメージできたように思いました。

 hana


 そして、2月からはいよいよ中学の内容を実践的に勉強していきます。最初の授業となった3日(火)は、まずファイル作りから始めました。
 
 fa


 家庭学習の内容や成果、自分の記録などを残していくものです。どのようなファイルとなっていくのか今から楽しみです。
 
 その後、1年間で学習することを伝え、プラスとマイナスの世界について話しをしました。
 
 新中1クラスは、2月より週2回100分で行っています。安心して、希望を持って中学入学を迎えられるよう一緒にがんばろう!

(上村)

小6クリスマスイベントin北浜南

 去る12月16日(火)、小学6年生対象のクリスマスイベントを開催しました。塾生以外に、地域の子供たちが7名参加くれ、大盛況でした。その様子を紹介します。
 
 前半は、理科の実験教室と題して、ペットボトルの空気砲作りを行いました。女子、男子とも真剣です 

 pet1
 
 pet2

 自分だけのオリジナルの空気砲ができました。カッコイイ

 pet4

 空気砲を体感です。折り紙で的になるものを作って、撃ってみます

 pet3

 その後、男女に分かれて、チームでどちらか多く的を倒せるか勝負しました。とても盛り上がりました


 
 後半は、外国人講師クリスと一緒にクリスマスです
 
 kurisu1

 クリスマスに関するものを英語で元気よく発音しました

 kurisu2

 その後、クリスマスカードを英語で作り、クリスマスビンゴを行いました。景品はそれぞれが用意したクリスマスプレゼントです。
 「ワクワク」「ドキドキ」がこちらにも伝わってきました。袋をあけると、みんな喜んでいました


 虹の風学修館・北浜南教室では、1月の火曜日4回を使って、中学の数学・英語の体感授業を行います。テーマは、「中学の内容を楽しく予習しよう」です。また、同時に家庭学習の仕方等についても伝えます。
 英語はクリスを中心として行うため、まずはコミュニケーションをとってもらう目的で、今回のイベントを企画しました。みんな楽しんでくれたので、よかったです。


 1月の4回の体感授業は、6(火)、13(火)、20(火)、27(火)で、時間は全て17:30~19:20です。ちなみに参加費は無料で、地域の小学6年生なら誰でも参加できます。
 興味のある方は、本部までご連絡ください。

 (上村)

 

 

北浜南小6 「拡大図・縮図」

こんにちは、大石です。

先日の授業では、拡大図と縮図の授業を行いました。

その中でも、今回は縮図についての勉強です。

今回は身近な縮図の代表である、地図を用意しました。
北浜南教室周辺や、学校周辺の地図を用意し、生徒たちは興味津々です。

DSC_0424

初めは地図の長さを測って、実際の距離を計算しました。自分の家までの直線距

離や、通学距離などを求めて、誰が一番歩くかを比べていました。
他にも、北浜南教室から半径200m以内に何があるかを調べ、

「○○君の家は入っている」
「あのお菓子屋さんまでぎりぎり200mなんだね」

と、話し合っていました。

拡大図・縮図は、実生活でもよく目にする単元です。
だからこそ、身近なものを使うことで、これからずっと付き合っていくものとし

て、算数を学べるように工夫していきたいと思います。

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ